未経験でもなんとかなるぜ、目指せ年収1千万!未経験からでも自分の努力次第でネットワークエンジニアでの成功は間違いなく可能です。恐れずに最初の一歩を踏み出そう!

ネットワークエンジニアの転職

未経験の人に読んでほしいコラム

女性ネットワークエンジニアにインタビュー

更新日:

実は先日、女性のネットワークエンジニアにインタビューしてきました。
今の仕事状況であるとか、女性でネットワークエンジニアという仕事をしている事で、大変なこと、困ったこと、逆に良かったこと等を聞いてきました。

私の会社ではネットワークデバイスを3社から調達しているのですが、彼女が所属している会社からは調達していません(笑)
連絡をとるようになったきっかけは、まぁ、別にいかがわしいことをしていたわけではなく、昔働いていた職場でお世話になった人からブログを書いている面白い女性がいるという紹介を受けて会ってきたという経緯です。

第一印象

YUKA160113560I9A4099_TP_V

※写真はあくまでイメージです(笑)

会ってみて、まず小柄でびっくりしました。
そして思っていた以上に美人でした。(大変失礼)

いや、こういっては何ですが、何人か女性のネットワークエンジニアを見てきてはいるのですが…
あのー、そのー、失礼ながらあまりかわいいとか美人という方はいらっしゃらなくてですね。(超失礼)

いや、サポートさんとか裏方さんにはとっても美人な方はいらっしゃるんですよ。
でも、提案や検証、現場にもバリバリ出るタイプでかわいらしい方というのは、私は今回が二人目でした。

とはいえ、私はエンタープライズ畑でSPや公共の方は不明ですし、部署が違えば顔を合わす事も少ないですから、あまり参考にはなりませんが。

めっちゃ酒豪

そして、お酒が強い強い(笑)

ビールに始まって、紹興酒もボトルであけるという、大変な酒豪でありました。
リラックスした雰囲気で、お互いに色々な事がお話しできて充実した一時でした。

久々にビールを水のように飲む女性というのを見た気がします。
私もそこそこ飲みますが、まったく勝負にならない気がします、いったいどんな肝臓してるんだ(›´ω`‹ )

女性ネットワークエンジニアの一日というブログを書いていますので、よければ訪問してあげてください。
コメントを残してあげると、きっと喜んでくれると思います。
ちなみに彼女のブログはほとんどスタバとか遊びの話で、ネットワークの話題はほとんどありません(笑)

貴重な女性エンジニアにインタビューした内容

さて、ではインタビューの一部をご紹介です。

何故ネットワークエンジニアに?

新卒で今のSierに入って、研修が終わって配属されたのが今の部署だったからです。
特に自分が希望したわけではないですが、いまどきの新卒は最初からこういった事がやりたい!という感じで、希望部署を出したりする事はあまりないと思います。

会社の人事がどうして私をネットワークを扱う部署に配属させたかはわかりません。

女性で苦労する事は? その1

女性というか、私は小柄なのでボックスタイプのスイッチ1台をマウントする時でもかなり大変です。

低い所ならまだしも、ラックの上の方にマウントしなければいけない時は私では対応できずにサポートを手配しなければなりません。
男性なら2名で済むようなスイッチ1台、2台のインストールでも、場合によっては私を入れて3名で行かないといけない時があります。

あとはどうしても男性に比べて非力なので、作業用のPCを複数台持って移動の時とかは本当に大変ですね。

女性で苦労する事は? その2

データセンター内は寒いので、体温管理がとっても大変です。
私は冷え症なので、長時間データセンターの中にいなければいけない時はやっぱり辛いですね。
時々、サーバーの排熱で身体を温めてます(笑)

あと、空気も乾燥しているのでお肌が(涙)
そして不規則な生活でやっぱりお肌が(号泣)

逆に女性で良かった事は?

営業さんと一緒にお客様の提案資料を持って行くと、女性と言うだけで喜んでくれるお客様がいると得だなぁって思う事があります。
なので、客先に同行してくれと営業さんに頼まれたりする事はあります。

やっぱり女性の割合は少ないですし、脂ギッシュな男性SEよりは喜ばれているとは思います(笑)

ネットワークエンジニアになって良かった?

私は良かったと思っています。
まだまだ未熟だけど、提案資料や技術力、お客様応対などの実力で勝負できる世界だからです。

幸い私の所属している部署は女性だからとか、若手だからとか、そういう世界ではないのが私は気に入っています。

ただ、時に体力勝負な時もあって大変だったりとか、頑張って提案書を作ってもコンペに負けたりとか、心が折られそうになる事もあるので、強い精神力が必要になります。
2年目位までは家に帰って泣いてたなー(笑)

あ、4月で4年目に突入しました♪

今後目指して行きたいことは?

技術力と提案力を磨きたいです。

提案書を作って、それで受注した時の喜びはなんとも言えないくらい嬉しいからです。
そして受注後に構築して、無事カットオーバーを迎えたあとの安堵感と充実感もたまりません。

これらの喜び、安堵感、充実感をもっともっと経験したいので、その為にも技術力と提案力を磨きたいんです。

これからネットワークエンジニアを目指す人へのアドバイスは?

私はまだまだ未熟なので、アドバイスなんて出来ないですけど、とてもやりがいのある仕事だと思います。

残業も普通にあるしもちろん大変な事もあるけどIT業界で残業がないなんて聞いたことないですし(笑)
それに残業代がその分付くので、収入も事務の女の子たちよりもかなり多い方です。

多分、大学の同級生の中ではお給料は良い方だと思います。

女性だから、若手だからという世界ではなく、やはり実力さえあれば評価される業界だと思います。
努力してスキルを高める事が出来れば評価されるという意味では、とてもフェアです。

あと、慢性的な人手不足なので、是非一人でも多くネットワークエンジニアになってもらえると嬉しいです。
もしかしたら、一緒に働く事があるかもしれませんね。

その他、四方山話

その他にも色々話をしまして、とても楽しい食事でした。
色々って?

えっと、周りに男性は多いけど、みんな帰りが遅い人ばかりなので、結婚対象としては見れないとかなんとか。
なので職場での出会いがあまり期待できず、仕事も遅いからちょっとさびしいとかなんとか。

同じ仕事をしていれば、互いに理解もあるから悪くないんじゃないかと私は思うんですけどね。
女心は難しいなと思いました。

以上、女性ネットワークエンジニアへの突撃インタビューでした!

PC

PC

エンジニアが登録しておくべき転職エージェント

転職ならDODA(デューダ)!

DODAは日本最大級の転職エージェント。

非公開求人は掘り出し物の案件も多数。
候補者と案件をシステマティックに結びつけている感はあるけど、転職業界最大手の圧倒的非公開求人数が魅力的すぎる。

とりあえず転職のはじめの一歩はDODAから。

IT業界特化型【WORKPORT】

非公開求人数ではDODAに及ばない感があるものの、IT・インターネット・ゲーム業界に特化している点に注目。

特化型ゆえにその業界に太いパイプがあり、担当エージェントのスキルやナレッジもIT・インターネット分野に秀でているのが良い感じ。
他の転職エージェントにイマイチ感を感じているのなら、次の選択肢としてワークポートを視野に入れてみると良いかもしれない。

あなどっちゃいけないパソナキャリア

パソナキャリアのポリシーは『正しい転職』の提案。

DODAやリクナビでありがちな、候補者と案件をシステム的に対応するようなことはせず、エージェントが候補者の経験を考慮したうえで希望もしっかり汲み取ってくれるのがありがたい。

-未経験の人に読んでほしいコラム
-,

Copyright© ネットワークエンジニアの転職 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.