未経験でもなんとかなるぜ、目指せ年収1千万!未経験からでも自分の努力次第でネットワークエンジニアでの成功は間違いなく可能です。恐れずに最初の一歩を踏み出そう!

ネットワークエンジニアの転職

未経験の人に読んでほしいコラム

まったくの未経験からネットワークエンジニアを目指す! step2

更新日:

私がシスコの勉強を始めた頃はCCENTという資格は存在せず、CCNAが入口でした。

いまではCCNAの下にCCENT (Cisco Certified Entry Networking Technician)という資格と試験が存在していますが、私個人としてはこの資格の存在に疑問を感じています。

CCENTの必要性

CCENT

まずCCENTはCCNAの認定条件ではありません。

わかりやすく説明すると、CCNPに認定されるには各種の試験(642-902 ROUTE/642-813 SWITCH/642-832 TSHOOT)に合格しなければなりませんが、それ以前にCCNAに認定されている事が条件となっています。
言いかえると、CCNP認定に必要な3つの試験に合格したとしてもCCNAに認定されていないければ、CCNPホルダーではないのです。

しかし、CCNAはCCENTが認定条件となっていませんので必要な試験(200-120 CCNA)に合格すればCCNAに認定されます。
CCENT認定には100-101 ICND1の合格が必要ですが、CCNA認定にはさらに200-101 ICND2が必要になり費用がかさみます。

CCENTの市場価値

未経験でCCNET認定の方が面接に行ったとしても、かなり厳しいと思います。
未経験だからこそ、さらに踏み込んでCCNAまで取得してしまいましょう。
資格がすべてではない業界ですが、CCENTではなくさらにCCNAまで取得したという事をアピールできる可能性があります。

もし私が面接担当だったとして、資格欄にCCENTがあってもプラス評価をする事はありません。
CCNAであれば仕事内容や単価にもよりますが職務経歴書などの内容と共に、お会いしてみようと思う事もあります。
つまりCCENTをだけ持っていたとしても、あまり価値があるわけではないので受験する意味が私には見出せません。

マスタリングTCP/IPをある程度理解しているのであれば、CCENTの内容は理解できているはずですしそもそも認定されていても価値ががないのですから、いきなりCCNA(200-120 CCNA)を取得してしまいましょう!

CCNA 試験対策

ccna

マスタリングTCP/IPが理解できているのであれば、参考書は特に不要かと思います。
問題集を購入して、問題形式とシスコのコマンドに慣れる事に主眼を置きましょう。

可能であればヤフオクなので実機を購入されるのがベストです。
Cisco1812Jであればそれほど高価ではありませんし、CCNPに向けての学習にも十分に使えます。(特に642-902 ROUTE)
3台くらいあるのが理想ですが、それは懐具合と相談してください。

IOSはIP Serviceが搭載されている事を出品者に確認しましょう。
Advanced IP ServiceでもOKです。

す、すみません、耄碌してスイッチのIOSを記載していました。
CiscoのFeature naviで確認した所、1812JはAdvanced IP ServiceとAdvanced Enterpriseでした。

どちらもCCNPのルーティングまで必要な検証が行えるOSですので、Cisco 1812に関しては、どのOSでも落札して大丈夫だと思います。
大変申し訳ありませんでした。

feature set

また私は利用した事はないのですが、ping-tのプレミア問題集の評判も良いようです。
1ヶ月2400円は確かに格安と言えますし、簡易シミュレータもあるようですので試験に慣れる意味でもよいかもしれません。

まとめると…

最強⇒ ping-tとCisco1812Jの組合せ
普通⇒ pint-tのみ
うーん…こ⇒ 黒本等の問題集???

裏技⇒ 英語を苦にしないのならばTest kingとCisco1812J

参考サイトのまとめ

技術的参考サイト
ネットワークエンジニアとして
CCIEホルダーが作成しているネットワーク技術に関するサイトの決定版。
設定方法から各種プロトコルの動き・解説など、ここを参考にすれば間違いない。

ちなみに私がCTCで仕事をしていたころは、何故かCTCからアクセスできなかった。
今もそうなのか不明ですが、もしかしたらその頃はCTCでお仕事をされていたのかもしれませんね。

受験参考サイト
すでに登場していますが、ping-tにある情報は試験対策として非常に有益です。
問題集の事もあるのですが、合格体験記には試験前に必ず読んでおきましょう。
ヒントがたくさん隠されています。

私がCCNPを更新する為に受けた642-813 SWITCHの受験記をみればわかりますが、私も合格記から非常に多くのヒントをもらいました。

CCNP 642-813 Implementing Cisco IP Switched Networks 受験記

CCNPは何もしなければ3年で失効するので、更新する為に試験を受けなければいけないことは前回説明しました。 実際に試験を受けてきて、その内容をフィードバックしたいと思います。 シミュレーションだけでな ...

続きを見る

また日本語で受験する方は試験の日本語がほんとうにわかりにくいので注意してください。
シスコももう少し翻訳レベルをあげるべきだと思うのですが、なんとかならないものでしょうか。

最後に、CCNAは勉強すれば必ず受かります。
ネットワークエンジニアとしての一歩を踏み出すためにも、頑張ってください。

PC

PC

エンジニアが登録しておくべき転職エージェント

転職ならDODA(デューダ)!

DODAは日本最大級の転職エージェント。

非公開求人は掘り出し物の案件も多数。
候補者と案件をシステマティックに結びつけている感はあるけど、転職業界最大手の圧倒的非公開求人数が魅力的すぎる。

とりあえず転職のはじめの一歩はDODAから。

IT業界特化型【WORKPORT】

非公開求人数ではDODAに及ばない感があるものの、IT・インターネット・ゲーム業界に特化している点に注目。

特化型ゆえにその業界に太いパイプがあり、担当エージェントのスキルやナレッジもIT・インターネット分野に秀でているのが良い感じ。
他の転職エージェントにイマイチ感を感じているのなら、次の選択肢としてワークポートを視野に入れてみると良いかもしれない。

あなどっちゃいけないパソナキャリア

パソナキャリアのポリシーは『正しい転職』の提案。

DODAやリクナビでありがちな、候補者と案件をシステム的に対応するようなことはせず、エージェントが候補者の経験を考慮したうえで希望もしっかり汲み取ってくれるのがありがたい。

-未経験の人に読んでほしいコラム
-, , , ,

Copyright© ネットワークエンジニアの転職 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.