未経験でもなんとかなるぜ、目指せ年収1千万!未経験からでも自分の努力次第でネットワークエンジニアでの成功は間違いなく可能です。恐れずに最初の一歩を踏み出そう!

ネットワークエンジニアの転職

未経験の人に読んでほしいコラム 経験者の人に読んでほしいコラム

ジョブなのかキャリアなのか?

投稿日:

あれ、なんか、8月が終わっているよ?
最後の更新から3か月近く経過しているよ?

あまりに間が空きすぎて、何を書いたらいいかな~って状態です(笑)

そういや、最近、Googleがやらかしたなぁ…とか。
でも、もう、散々記事にされて今更何も書く事ないなぁ。

とりあえずわたしの業務でも影響があって、リカバリとか面倒だったので勘弁してくれよとは思いました。
契約しているキャリアが悪いわけでもないし、だけどお客さんに迷惑かかるし、お上はうるさいし、ふぅぅぅ。

再発防止策だけど、ルートを受信する側で何かできるんですかね?
配信する側は運用手順見直すとか当然やるんでしょうけど。

あとはジョブとキャリアという記事がなるほどなぁって。
私の仕事の大半はジョブだわぁってしみじみと。
⇒ジョブなのか、キャリアなのか、それが問題だ

だって、いまの会社離れたら役に立たないようなスキルで生きてるもんなぁ(笑)
人脈とかさ、手順の裏口とか。

ま、この記事を契機にAXIAさんのアカウントをフォローして時々ツイートを楽しませて頂いたり。
働き方とかブラック企業の裏側なんかもつぶやいているので、フォローしてもいいかと。

そうそう、わたしもTwitterやってますよ、恥ずかしがらずにフォロー、フォロー。
ほんとくだらない事しかつぶやいてないけど。
⇒Twitter

ホンダジェットすげーじゃん!


前にこんなこと書いてました。
MRJは暗雲漂っていますが、ホンダジェットのニュースは本当に嬉しいですね。
⇒HondaJet、2017年上半期のカテゴリー別最多デリバリーを達成

多くのお客様から、HondaJetの性能、快適性、使い勝手の良さやビジネスジェット機としての完成度の高さなどで非常に高い評価をいただいていることをうれしく思います。

HondaJetは、先進機能を搭載し、高性能で俊敏な操縦性能を実現したジェット機で、例えるなら空飛ぶスポーツカーと言えます。
Hondaは、小型ビジネスジェット機の分野でも新たな価値を創造して、世界中でより多くの方にHondaJetを利用いただけることを願っています

北米だけでなく、中国を中心としたアジア、欧州にも手を広げて世界の空を席巻してほしいですね!
ホンダ、格好いいなぁ!!!

IPネットワークではもう限界?「情報指向ネットワーク」とは?

ネットワークエンジニアっぽい話題も書かないと、そろそろこのブログって何のブログ???とか言われかねないので(笑)
キーマンズネットの記事を読んで、こんなことも考えてんのかぁと。

ただ、これの肝を握るのは中継ノードだと思うんですよ。
キャッシュをどれだけ持てるようにするのか?とか、経路をどれだけ保持するの?とか。

あとはそもそも、その中継ノードはどこが提供するの?とか。
キャリア?

高速に移動するデバイスが対象とのことで、そういった類の通信やデータが必要となるのは一部の企業になりそう。
自動車メーカーはよさそうですね、あとは国土交通省のような官庁とか。

定期的に車両データを送って、部品の劣化や危険を察知した時にアラートを配信するとか。

飛行機や新幹線等については、別の方法ですでにデータ収集されていそう。
現行よりコストが安くなるというのがあるのなら、ありなのかな???
でも、一般的じゃないような?

ま、頭の良い人が考える事は凡人の私には到底理解できないわけですけども、新しいテクノロジーとしてはなかなか面白そうです。
本当に普及するかは、別のお話しだけどね~、SDNとかさぁ(笑)

面接で言われたこと

相変わらず面接にはちょくちょく行ってます。
もう趣味化してます(笑)

その中で言われて印象に残ったことを…

で、この業界に来たとしてどういうシステムやビジネスを作ったら面白いか?って考えたことある?
あるいは今いる業界でも構わないんだけどと。

要件をヒアリングして設計に落してというのはもちろんだけど、あなたくらいの年齢になるとそれだけじゃ物足りない感じだよね。
若いうちはさ、ビジネスや先輩たちがまとめてきた要件を確認して設計に落して実装で良いと思うんだ。

しばらくしたら自分でビジネスや顧客に確認して要件をまとめるようになってさ、でも、意外とビジネスが考えてきたものを作っても儲からないってことあるでしょ?
今後はますますビジネス寄りのマインドを持った人材がIT側でも必要になってくるのは間違いない。

だからシステムを作るときにこんな機能もあったら面白いんじゃない?とか、面白そうなビジネスって何かな?という発想はシステム側だとしても常に持っていてほしいし必要だと思う。

これって重要な視点ですよね。
改めて考えさせられました。

もし面接を控えている人がいたら、その業種でどういったビジネスが面白いか真剣に調べるなり考えてみてから面接にのぞんでも良いのではないかと思った次第です。

PC

PC

エンジニアが登録しておくべき転職エージェント

転職ならDODA(デューダ)!

DODAは日本最大級の転職エージェント。

非公開求人は掘り出し物の案件も多数。
候補者と案件をシステマティックに結びつけている感はあるけど、転職業界最大手の圧倒的非公開求人数が魅力的すぎる。

とりあえず転職のはじめの一歩はDODAから。

IT業界特化型【WORKPORT】

非公開求人数ではDODAに及ばない感があるものの、IT・インターネット・ゲーム業界に特化している点に注目。

特化型ゆえにその業界に太いパイプがあり、担当エージェントのスキルやナレッジもIT・インターネット分野に秀でているのが良い感じ。
他の転職エージェントにイマイチ感を感じているのなら、次の選択肢としてワークポートを視野に入れてみると良いかもしれない。

あなどっちゃいけないパソナキャリア

パソナキャリアのポリシーは『正しい転職』の提案。

DODAやリクナビでありがちな、候補者と案件をシステム的に対応するようなことはせず、エージェントが候補者の経験を考慮したうえで希望もしっかり汲み取ってくれるのがありがたい。

-未経験の人に読んでほしいコラム, 経験者の人に読んでほしいコラム

Copyright© ネットワークエンジニアの転職 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.