未経験でもなんとかなるぜ、目指せ年収1千万!未経験からでも自分の努力次第でネットワークエンジニアでの成功は間違いなく可能です。恐れずに最初の一歩を踏み出そう!

ネットワークエンジニアの転職

未経験の人に読んでほしいコラム

あのルートリフが未経験者を採用予定だって???

投稿日:

あれー、時が過ぎるのは早いですねぇ…
そして更新が岡山さんよりも遅くなるなんて思ってもいませんでしたねぇ…
⇒久々のブログ PART 2

そして4回目の転職となり、5社目とあいなりました。
画像に関連する業界です、そこそこヤクザの世界という噂も聞きますがはてさて(笑)

IT業界よりヤクザな世界なんかあるのかって気もしますけけど。
まだ入ったばかりで、わからないことだらけで中々に辛い日々です。

でも、わくわく感もあります。
入社して感じたことは、資格取得をやたら推奨するなってことと、やりたいことは何でもやらせてもらえそうです。

俗にいうフルスタックエンジニアってやつですか?
そんな感じの人はそれなりにいそうです、すげぇなぁ…

そうそう、下手したら私がコードを書く日が来るかもしれませんよ?
いや、ないか、それはない(笑)

40歳でも転職可能でしたね

39歳の年末にもそういや、内定もらって条件面で折り合わず辞退したけど、一応30代だったわけで。
40歳になり、どうなるかなと思っていましたがなんとでもなるものですね。

もちろんそれなりに書類で落とされ、面接で蹴られもしましたが、満足できる待遇で転職できたので心機一転、また頑張らないとな。
もとにいた会社も嫌いじゃなかったけど、部署間の軋轢とかプロセスが重すぎてとか、考えることも多くて。

あ、例によってパワハラもね♪
耐性ない人は、バカヤローとか言われちゃうと、参っちゃいますよね~。
私はお酒飲んで忘れるタイプです。

たかだか発注するだけになんでこんな面倒なことしなきゃいけないんだとかね。
ということで、もうちょっとスピード感がある職場で仕事したいなというのがあったのでした。

銀行業界のリストラ

みずほをはじめ、銀行業界が人員の見直しを始めるようです。
Fintechが騒がれはじめて、事務をはじめとした業務から人を排除しようというしているみたいです。
そんな簡単にいくのかなぁ・・・?とは思いますけど。

銀行でもシステムの方は大丈夫じゃないかなと勝手に思っていますが、はてさて。
だって、Fintech取り入れて、IT化して事務から人を開放するしようとしているわけでしょ?

そこの人間排除したら、なんも進まないわけで。
でも青も緑も赤も内部のプロセスは異常に重たいでしょうから、そんな簡単にシステム開発できないと私は思ってます。
なんでもかんでも勘定系開発するみたいにウォーターフォールで、なんも知らない連中が決裁書類を書かせて難癖付けてくるだろうからさ。

設定一つ変えるのに2週間とか3週間とかかかるのは異常だよなぁ…

だから、遠い将来は人員削減するんだろうけど、しばらくはという流れを予想します。
外れても責任取りませんけど。

未経験でネットワークエンジニアを目指したい方

私も5社目となり、また最初の一歩を踏み出し始めました。
もし未経験でネットワークエンジニアを目指したいのであれば、あなたもまずは第一歩を踏み始めてみませんか。

シスコの資格界隈では巨人とも変態とも言われている岡山さんという方がいます。
イケメンでまじムカつきます。

どのようにすごいかはこちらを!
シスコとのサイトなので安心してクリックしてください(笑)
⇒CCIE 認定ホルダーへのインタビュー: CCIE6冠 岡山 義周さん

ちなみに今は6冠じゃ物足りなかったらしくて、あと3つくらい増えていたはずです。
その岡山さんが立ち上げた会社がRootriffです。

Rootriffで始める新しい自分の未来と可能性

未経験を歓迎する会社って結構あるんです。
でも、そういうところって結構危険でもあるんです。

研修とかかなりおざなりで、とりあえず企業に派遣して人売りだけで収益をあげているという会社も。
いや、派遣されることは悪くないです、派遣先が大事なんです。

私だったらみずほの勘定系プロジェクトで、5次受けとかで派遣されるとかなったら死にますね。
地獄でしかないと思われます、でも、そういう過酷な現場に未経験を送るという会社があるのも事実です。

Rootriffでは、確かな技術をお客様に提供する会社です。
社長も世界で最高峰のスキルを保持して、社員の技術レベルも高いです。

そんなRootriffが、現在何名かの未経験者を世界で通用する技術者に育てていくという野望実現のために動き始めたとのことです。
誰でも受入れられるわけではないと思いますが、Rootriffで始める新しい自分の未来と可能性に挑戦してみませんか?

当ブログにメッセージを頂いてもよいですし、Rootriff社の採用ページからコンタクトをとってみてもよいかと思います。
⇒ルートリフ株式会社 採用応募フォーム

PC

PC

エンジニアが登録しておくべき転職エージェント

転職ならDODA(デューダ)!

DODAは日本最大級の転職エージェント。

非公開求人は掘り出し物の案件も多数。
候補者と案件をシステマティックに結びつけている感はあるけど、転職業界最大手の圧倒的非公開求人数が魅力的すぎる。

とりあえず転職のはじめの一歩はDODAから。

IT業界特化型【WORKPORT】

非公開求人数ではDODAに及ばない感があるものの、IT・インターネット・ゲーム業界に特化している点に注目。

特化型ゆえにその業界に太いパイプがあり、担当エージェントのスキルやナレッジもIT・インターネット分野に秀でているのが良い感じ。
他の転職エージェントにイマイチ感を感じているのなら、次の選択肢としてワークポートを視野に入れてみると良いかもしれない。

あなどっちゃいけないパソナキャリア

パソナキャリアのポリシーは『正しい転職』の提案。

DODAやリクナビでありがちな、候補者と案件をシステム的に対応するようなことはせず、エージェントが候補者の経験を考慮したうえで希望もしっかり汲み取ってくれるのがありがたい。

-未経験の人に読んでほしいコラム

Copyright© ネットワークエンジニアの転職 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.